2010-2011シーズン初滑り

先の休日、志賀高原へスキーに行く。
今シーズンの初滑りだったのだが、吹雪に見舞われ辛い初日となった。

今回の目的は、来週に迫った準指導員後期養成講習前に雪の感覚に慣れ、昨シーズンの記憶を呼び戻すこと。
しかし思った通り、昨シーズン培った繊細なエッジングやバランスの保持と修整力などがすっかり影を潜め、滑り全体が雑な一日だと感じた。
去年の今頃と比べれば、着実にレベルアップしているとは思うのだが・・・。
筋トレの成果はしっかり現れ、今まで足りなかった力強さを表現することが出来そうだ。