スキークラブ納会にて

昨晩、所属している峰の原高原スキークラブの納会があった。
その席で、クラブ員として準指導員を受けさせて頂くというのは、どういうことなのか。さらには、私自身大人の人間として未熟な点への叱責等、先輩方々からの言葉で、自分自身の認識の甘さや、社会人としての足りない部分をつくづく感じた。
これからは、このことを糧にクラブ員としての自覚をより深め、さらに人間的にも成長できるよう頑張っていこうと思う。