メルシャン軽井沢美術館「もうひとつの森へ」展


先日、メルシャン軽井沢美術館の「もうひとつの森へ」展に行ってきた。
偶々、新日曜美術館で紹介されていたのを見て、そこで映されていた三沢さんの彫刻を生で見てみたくなったのだ。
彫刻の不思議な存在感はもとより、白い布で仕切られた空間が印象的だった。布越しにぼんやり見える彫刻の動物たちがとても神秘的で、作品の魅力を引き立てるいい演出だった。